お酢をちょっとづつかけて風味ましをする

料理を作った時に、ちょっと味に変化が欲しいと思うことがありませんか?それはいつも同じ調味料で作っているので、そのように同じ味になってしまうことがあります。その時、ちょっとしたものを入れることにより、その味を変化させることができるのです。胡椒やさんしょ等も、味のアクセントをつけるときに使うことがありますね。そんな風に、いつもと違う味にすることにより、食欲を増進させることができます。その一つとして、お酢を使ってみましょう。

 

お酢は、調味料としてよく使うことが多いです。和風や中華等を作る時には、必ずといっていいほど使うことがあります。そして味に変化をつけることができますね。その味の変化は、さっぱりとさせることが出来るので、とても食べやすくなります。酸っぱい味が苦手という人は、酸っぱくないお酢も販売されているのでそのようなお酢を使うことをおすすめします。
また、料理の後の味付けとしてお酢を使ってもとても美味しくなります。

とっておき!まさ子さんの万能酢

数年前、実家に帰った時の朝食にトマトと玉ねぎのサラダが出て、食べてみると衝撃の美味しさ!一見すると普通のサラダなのに、どうしてと母に聞くと、近所のお店にまさ子さんという人がいて、その人が配合している合わせ酢で、それが瓶詰めになって販売している、と教えてくれました。

帰りのバスまで少し時間があったので、お店に立ち寄り万能酢のことを聞くと冷蔵庫の中から2-3品の万能酢を使ったお料理を出してくださいました。

中でも感動したのが、ポテトサラダに。好きな具材と潰したジャガイモがあたたかいうちに、万能酢をかけ入れ和えて、そのあと少量のマヨネーズを入れるだけ。マヨネーズが減ることでカロリーも少なくなる上に、とてもいい塩梅でいいことづくめのポテトサラダでした。

あまりに美味しかったので、同僚へのお土産にとテーブルサイズの万能酢を購入

あれから数年経ちますが、時々誰かが万能酢が欲しいといいだし、注文をまとめてファックスで(今時珍しく、いい意味でノスタルジーを感じる)注文します。

ドレッシング、ピクルス、マリネ、簡単酢めし、サッパリ煮(肉・魚)とにかく名の通り「万能酢」。

是非一度インターネットで検索して、電話もしくはファックスで注文してみてはいかがでしょうか。

お酢とハーブでおしゃれなピクルスを作る

野菜を多く取ることは、健康のためにはとても良い事ですね。しかしその野菜は、そんなに食べることができないと思う事もあります。野菜を食べるときには、一般的にサラダにすることが多いです。サラダにすると、そのドレッシングなどで味をつけることが出来るのでとても食べやすいですね。

 

また煮物なども、野菜をたっぷりと取ることができます。そんなふうに、いろいろな味付けをして毎日野菜を取ることをおすすめします。
その時、とても良い方法としてピクルスがあります。ピクルスは、お酢に漬け込む野菜料理です。漬け込むことにより、冷蔵庫で保存をすることができるので保存食としても活用できるのです。疲れている時に、料理をしたくないと思っている時でも、さっと食べることができるのでとてもいいですね。

 

そのピクルスは、ちょっと洋風な味にすると食欲を増進させることができます。それはなんといってもおしゃれなハーブを使うのです。ハーブと一緒に漬け込むと、その風味を感じれます。