毎日の生活でお酢を取り入れるべき三つの理由

お酢を普段の生活で取り入れることには様々なメリットがあります。そこで今回はお酢を取り入れることによって発生するメリットはどのようなものがあるのか紹介します。
まず一つ目は、疲労回復効果です。黒酢を取入れることで発生するメリットで一番大きなメリットといえるのではないでしょうか。お酢の中でも黒酢が一番疲労回復の効果を発揮すると言われていて、スポーツ選手も練習後や風呂上りなど疲労回復のために黒酢を飲んでいる人は多いです。
二つ目は、ダイエット効果です。これは女性にはもの凄く嬉しい効果ではないでしょうか。なぜダイエット効果があるのかというと、お酢には血糖値の上昇を抑える効果があるからなのです。毎日食前に少量飲むだけで効果が発揮されます。お酢の種類は基本なんでも大丈夫なので、自分が飲みやすい種類のお酢を選んで飲みましょう。
最後三つ目は、体の匂いを抑えてくれるという効果です。年をとるにつれて体のあちこちから匂いが出てくるようになります。そんな匂いをお酢を飲むことによって軽減させることができるんです。お酢の抗菌作用と酸化を防ぐ効果が体の内側から匂いを消していってくれます。加齢臭に悩んでいる人には特にオススメです。

毎日お酢を取るおすすめの方法

一日たった大さじいっぱいのお酢で、血圧や美容、栄養の吸収率アップなどたくさんの効果が期待できます。しかしお酢を使うのは、稲荷ずしや酢の物ぐらいという人が多いのも事実です。そこでおススメのお酢の取り方をご紹介します。

 

一つ目はジュースと混ぜる方法です。リンゴやブドウなど、何でもよいのですが、特にぴったりなのがオレンジジュースです。元から酸味が強いオレンジジュースに酢を大さじいっぱい程度いれたところで、大して気になりません。これなら、お子様のコップにもこっそり忍ばせることができるので、子どもの健康を気遣うママにも嬉しい方法です。

 

二つ目は料理の調味料として使ってしまう方法です。味付けが塩と胡椒のみの炒め物や洋風の炒め物には向きませんが、照り焼きや中華などの炒め物だと、酸味は気にならず、むしろ隠し味となって料理を美味しくしてくれます。お酢は熱を加えても効果は薄れないので安心ですよ。
お酢を飲み始めてすぐに効果が出始めたという人もいます。まずは気軽にチャレンジしてみてください。

お酢には高い殺菌効果と消臭効果があります

お酢はどんな料理にでも使えることで重宝されている調味料ですが、実は調味料意外にもいろいろ使えます。寿司メシに使われているように、殺菌作用が高く、雑菌や細菌を死滅させる効果に優れています。

お酢の酸っぱいにおいが苦手でなければ、水で薄めてスプレーに入れれば自家製の消臭スプレーとして利用できます。湯船に入れると体の雑菌や体臭を抑える効果もあるので、毎日適量入れてもお酢は単価が安いこともあり経済的です。

シャンプーだけでは取りにくい頭のにおいにも効果的です。さらにお酢を入れた湯船にお湯は汚れにくく、お湯を抜いても体のアカなどが浴槽にこびりつきにくいメリットもあります。

この効果からお酢は掃除にも利用できます。掃除によく使用する重曹とお酢を合わせると反応して泡が出ますが、この泡の効果も使って落ちにくい頑固な油汚れにも抜群に効きます。家中の拭き掃除にはお酢と重曹を使えば、汚れはほぼ落ちますしとても経済的です。